FC2ブログ

東京ベーテルの森

東京ベーテルオフィシャルブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Vol28号 お風呂やプールでの注意

* お風呂の時間は赤ちゃんにとって体を洗うだけではなく、遊んだり学んだりする楽しい時間です。

* 子どもはコップやおもちゃのボートなどを水に浮かべたり、水を入れて遊ぶことができる物が大好きです。

* 子どもがお風呂の中に入っている時は、子どもが溺れないようにそばについていましょう。

* 浴槽に水を入れている時も子どもから目を離さないようにし、お風呂が、終わったらすぐに水を抜きます。

* 火傷を防ぐために、お湯が熱くなく、温かいぐらいの温度であることを手首の内側でチェックしてください。

お風呂嫌い・プール嫌いの話を聞きますが、自宅の風呂は特にゆったりした遊びの時間の要素を取り入れると親子の楽しい時間が持てるでしょう。

スポンサーサイト

別窓 | 子供と育つヒント
∧top | under∨
| 東京ベーテルの森 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。