FC2ブログ

東京ベーテルの森

東京ベーテルオフィシャルブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

      *** ホッとスペース便り ***
  11月8日(日)に「東京べーテル10周年感謝の集い」を開催いたしました。
(会場はべーテルひろば)40名の方にお集まりいただき、いつものべーテルの和やかで楽しい会となりました。
開催にあたり、ご出席の皆様方からお祝いやお花を頂き有難うございました。
皆さん、自己紹介の時にべーテルとの関わりをそれぞれ思い出を交えて、語ってくださいました。
私も、その都度、制限時間1分を超えないよう感謝の思いを伝えるという応答の中で終了しました。
 行事の多いこの時期に、実に沢山の方にご出席いただき、
お一人、お一人の方と10年目の節目に一同に会することができた喜びを今、かみしめております。
 10年経過して実感しますことは、
小さな、小さな団体の東京べーテルが実に多くの方の熱い思いで支えられてきたかという歴史です。
みなさんの支えがあるからこそ、私たちは「べーテルひろば」に集まる親子に求められるサポーターとして
育っていけるのです。
 当日は、ひろばのママたちが張り切って作ってくれたケーキやピザ、パンなどで
ささやかなおもてなしを致しました。
また、出来上がったばかりのべーテルの本「べーテルひろばは一人でも来れるからいい」と
BBC(ビーズクラブ)とボランティアさんの合作のストラップをお土産にさせてもらいました。
本当に、みなさんありがとうございました。
心より感謝し、これからもご指導、ご支援をよろしくお願いいたします。
さて、本を読んだ方からの感想が少しずつ届いています。
今回の会報「ママたちの声」はその感想の一部を載せさせてもらいましたので、読んでください。
実はこの本を出版する前に出版のプロの方から、「べーテルの理念や成り立ちの部分は読者の興味を引かない」と
指摘がありましたが、著者の私はどうしてもその部分を削ることができなかった経緯があります。
いざ、この本が読者の手に渡った時には一番感動したのは「べーテルの理念と成り立ち」と
言う感想が届いているのです。
それも事前には想像もしなかった「この本を読むと勇気が出る」とか
「今の自分にも何かできそうな前向きな気持ちになる」といった内容です。
まだ、一部の方にしか届いていないこの本が今後、どのような歩みとなるのか模索しております。
この本を読んだお母さん方から二番目に多い感想は、「べーテルが全国に広まって欲しい」というものです。
べーテルを応援くださるみなさん、感想に応える方策を一緒に考えてくださいますよう心よりお願いいたします。
(記 森木美佐子)

スポンサーサイト

別窓 | 「ホッとスペース」からのお便り
∧top | under∨
| 東京ベーテルの森 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。