FC2ブログ

東京ベーテルの森

東京ベーテルオフィシャルブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Vol4号 お便り

前回の会報でお知らせしていました東京ベーテルの第1回総会とケーキパーティーを6月23日に無事終えましたことをご報告致します。当日はケーキ講師の先生とお仲間の方が2日がかりで作って下さったみごとなケーキを賞味させていただきながらの総会となりました。「ホッとスペース」が目指しております「ホッとくつろげる」雰囲気そのままの和やかな会でした。お二人の先生に心から感謝致します。
出席下さったみなさんからは「なんだか結婚式にでも出席したみたい」と幸せな顔、顔でした。
ケーキの報告ばかりになりましたが、議題もみなさんのご協力で協議、承認されました。
さて、ボランティア団体が発足して1年になります。私も仲間も手探りでやってきて、様々な人と出会い、初めての体験を沢山しました。
その中で、私たちの小さな一歩に関心を寄せて下さった方達一人ひとりの気持ちに一番感激しています。今まで、自分への関心をそれ程求めることのない人生を歩んでいたのかも知れません。この年齢になって初めて、人から関心をもってもらうことがこんなにも励みになるということを知りました。関心を寄せてもらうと、自ずと怠けることはできません。期待に応えたいと内からエネルギーが沸いてきます。何か、つまずくことがあっても、こちらに向いている視線を感じると投げ出すことはできません。自分がそのような体験をして、関心を向けられることの少ない、寂しい気持ちも痛いほどに心の底から理解できたように思います。この世に一人しかいない尊い存在も、自分一人で自覚するようになるのではなく、周りから注がれる温かい視線を感じてこそなのだと強く感じました。この小さな団体「東京ベーテル」の存在意味もそこにあると思っています。
(記 森木美佐子)

スポンサーサイト

別窓 | 「ホッとスペース」からのお便り
∧top | under∨
| 東京ベーテルの森 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。