FC2ブログ

東京ベーテルの森

東京ベーテルオフィシャルブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

会報71号「ホッとスペース」

会報71号からのお便り

~ みんなで子育てするベーテルひろば ~
私が初めてベーテルひろばに顔を出したのは娘が10カ月で、少し早く成長していたようでちょうど
一、 二歩歩き始めていて、引越ししたばかりのダンボールだらけの部屋で危なく、目が離せない毎日で
した。私も安心できて娘も楽しく遊べる場をと探した時に家の近所で見つけたのがベーテルひろばでした。
初めて玄関のチャイムを鳴らした後、笑顔で迎え入れて頂いたお家は懐かしい感じのする一軒家でした。
緊張しているのを察してか、皆さん私達の側で過ごして下さったので、とても安心できたことを覚えてい
ます。広すぎず狭すぎず、安心するのか少し人見知りがあった娘ですが、すぐに慣れたようで遊んでいま
した。室内には何人かのお母さん方がおられ、皆さんそれぞれお子さんを遊ばせておられましたが離れて
遊ぶお子さんを他のお母さんやスタッフさんとお話しながら、そっと見守っておられました。その頃、娘
は男勝りな性格で、急にお友達を噛んだり叩いてしまうことがあり、遊び場でも片時も目を離せない時間
を過ごしていました。自由に遊ばせてやりたい反面、行動が気になりつい側にべったり。娘が小さな頃は
見知らぬ土地でつい家にいることも多かったためか、娘も小さな子とかかわるよりは大人との関わりを好
む様になり、同じ月齢くらいの子ほど手を挙げてしまう感じでした。なので、子供から離れて過ごしてい
るお母さんを見て、少し羨ましく思ってしまいました。ベーテルさんでもやはり娘は同じく手をあげてし
まうこともありました。そんな娘でしたが、「小さなうちは言葉に出来ないからそういうこともあるよ、
集団行動するようになると少しずつなくなってくるから大丈夫」と言ってもらい、私がトイレに行く時な
どは見ていてくださり、ほんの少しのトイレの時間がとても嬉しかったのを覚えています。
その後も行く度に「○○ちゃんはいつ来てもご機嫌だね!」「活発で良く動く!体操させたらいいよ!」
等娘の良いところを見つけて声をかけてくれました。あぁ、そうだ、娘は手はあげることもあるけれど誰
にでもニコニコと愛嬌がいいし、人懐っこい。小さな時は全く笑わなくて心配だった娘が今は、赤ちゃん
が泣いていたら近づいてバウンサーを揺らしてあげていたり。知らないうちに、成長していたんだなぁ。
やんちゃだけど育ってるじゃないかと。恥ずかしながら、誰かに言われてやっと娘の良いところに気付く
ことが出来ました。二人の時間が長いとついいっぱいいっぱいになり、娘の良いところを振り返ってみる
余裕がなかったように思います。今では散歩で近くを通ると「あっち」と誘導され、急遽ベーテルさんに
遊びに伺うこともあります。娘が行きたいと思える場所、会いたいと思える人が増えたことが私はとても
嬉しいです。今でも時折手をあげる娘ですが、来たばかりだった頃羨ましく思っていたお母さんのように
今は少し離れた場所で見守ってあげることも出来るようになってきました。3歳までは母との関わりが大
切とは言いますが、核家族化の現代においてそれは母にとってはとても苦しい言葉のように思います。
愛しているのは当たり前、可愛いけれど、やんちゃに耐えられない日もある。そんな時に他の誰かに抱い
てもらえる、愛してもらえる、そんな場があれば今日もまた優しく出来る。私にとってベーテルさんはそ
んな場所になっています。もし同じように悩んでいるお母さんがいたら、経験が浅い私ですが、ベーテル
さんで教えてもらったように、ガチガチに固まった肩の力が抜けるような優しい言葉をかけられたらいい
なと思います。みんなで育てる場、それがベーテルさんだと思います。       (記 山内 香織)



~ ベーテルはもう一つの実家 ~
初めてベーテルを訪れたのはまだ双子が4ヶ月になったばかりの頃でした。里帰り先から戻り、私一人で双子と飼犬の世話をする毎日。大人と話がしたいと思っていた私にとってベーテルは「スープの冷めない距離に出来たもう一つの実家」でした。いつもあたたかく迎えて下さり、双子育児に疲れた私の癒しの場所です。私も子どもたちもベーテルでたくさんお友達が出来ました。やっと一歳を向かえ、日々成長が著しい二人。そんな成長の変化をすぐに見つけ、共に喜び、褒めて下さるスタッフの方には感謝しても、しきれません。二人が大きくなったら「あなたたちはベーテルに育ててもらったのよ」と伝えたいと思います。            (記 小柳 明日香)

スポンサーサイト

別窓 | 「ホッとスペース」からのお便り
∧top | under∨
| 東京ベーテルの森 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。