FC2ブログ

東京ベーテルの森

東京ベーテルオフィシャルブログ

「みんな集まれ!子育てひろば」の本

「みんな集まれ!子育てひろば」の本(森木美佐子著、合同出版)ができました。
2011年4月12日の毎日新聞夕刊「読書日和」欄 話題ですに紹介されました。

★みんな集まれ!子育てひろば(森木美佐子著・合同出版・1470円)
実家で産んだ赤ちゃんと都会のマンション内の密室で2人向き合う子育ては、時に孤独で時に心細い。
だが、気軽に集って安らぐ「ベーテルひろば」なら、疲弊しきった新米ママの叫びも和らげる。
児童虐待に待ったをかける手がかりが詰まっている。

★学研教育みらい5月号「こどもと」に紹介されました。
「お母さんをサポートすること、そのことがとりもなおさず子どもをサポートすることになる」という運営理念を原点に、子育て支援活動を始めたNPO法人ファミリーセンター東京ベーテル。マンションの一室にある「ベーテルひろば」が、設立以来10年間で、子育てに疲れた大勢のお母さんたちの「居場所」にどのようになっていったのか。また、運営サポーターたちの成長過程なども克明に記録されており、「ひろば」関係者ならずともヒントがいっぱいの1冊です。
スポンサーサイト
別窓 | 「ホッとスペース」からのお便り
∧top | under∨

会報41号「お便り」

東京・江戸川区民間子育てひろば事業として活動しているのが、
著者の運営するNPО法人ファミリーセンター東京ベーテル。
「子育て支援のため、お母さんをサポートすること、
そのことがとりもなおさず子どもをサポートすることになる」という運営理念のもと、
2000年から活動を続けてきた。本書は、その10周年を記念して、
これまでの活動をまとめたもの。
婦人保健施設で働いた経験から、近くに頼れる人もなく、
心細い子育てに疲弊している都会の若い母親たちがゆっくりくつろいで、
元気を取り戻せるような居場所を作りたい、
それが必要だと切望した著者の奮闘記であると同時に、
現代の若い母親たちの心の叫びも成長もつたえるものでもある。

別窓 | 「ホッとスペース」からのお便り
∧top | under∨
| 東京ベーテルの森 |