fc2ブログ

東京ベーテルの森

東京ベーテルオフィシャルブログ

チャリティ―バザー(2022夏)のご報告

チャリティバザー報告

 大変暑い日が続いております。皆さんお変わりありませんか。
7月3日にバザーを開催することができました。
切っ掛けは東日本大震災で被害を受けた地域の「ひろば」へクリスマスツリーを送るのが目的でした。大変に喜ばれました。
 その後、10年経過し、東京ベーテルの大イベントになりました。
先ず、寄付品が集まるところから始まります。毎回、たくさんの方が春と秋のバザーシーズンなりますと、それぞれの家庭のお宝を持ってきてくださいます。
 玄関でほんの少し会話をするだけなのですが、この瞬間にいつも大きなエネルギーをいただくのです。ベーテルで地味にコツコツやっている子育て支援の活動に、地域の方が目を注いでくださるのを直に感じることができるのです。
大変にありがたく、感謝をしております。
 人数制限、予約制などコロナ対応の中での開催でしたが、近所の方が連れ立ってきてくださるなど少しだけ明るい兆しも見えました。
 これからも子育て親子が生きやすい社会となるように、地味にコツコツ続けてまいりますので、応援よろしくお願い致します。
 猛暑のおり、どうかみなさん体調管理に十分お気をつけてお過ごしくださいますように。
 当日の様子を写真でお報せ致します。

                   2022.7.11
                  東京ベーテル代表 森木美佐子

スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0
∧top | under∨

会報82号お便り

会報82号「ホッとスペース」お便り


 2020年の夏、コロナウイルスの一度目の緊急事態宣言があけた頃、
実家での里帰りを終え、生後2ヶ月の息子とともに、夫の仕事の都合で東京に引っ越してきました。
常にじじばばがいてサポートしてもらえる環境から一転、平日は朝から晩まで2人きりで過ごす日々が始まりました。ねんねの赤ちゃんと部屋に2人きり、というのは想像以上に孤独で、自分の話し相手を探すべく、子育て広場めぐりを始めました。そんななか出会ったのがベーテルひろばでした。ホームページを見る限りアットホームそうだなと思った一方、新参者はなかなか馴染めない雰囲気だったらどうしよう、とドキドキしてピンポンを鳴らしました。この初日のことは今でもかなり鮮明に覚えています。わたしたちのほかに2組の親子がいて、どちらも下の子の月齢が息子と近く、初めてできた先輩ママにいろいろ話を聞いてもらえたこと。ねんねが苦手だったはずの息子が途中で寝落ちしてしまったこと。今振り返るとなんでもない日常が、このときはとても嬉しかったのです。そしてこの日から1歳過ぎごろまで、週に1〜2回のペースでベーテルに通わせてもらいました。月齢の近いお友だちと一緒になることも多く、刺激をいっぱいもらえる環境で、どんどん成長していく息子。そしてその成長をスタッフさんたちに一緒に喜んでもらえて、コロナでじじばばにすらなかなか会えなかったわたしたちにとって、夫以外の大人に共感してもらえる、というのが何より「ベーテルで過ごす理由」だった気がします。わたしにとっても息子にとっても安心できる場所のベーテル。これからも利用させていただきたいと思っています。今後ともよろしくお願いします。(記:竹本江里子)


別窓 | 「ホッとスペース」からのお便り
∧top | under∨

バザー開催のお知らせ

7月3日(日)バザー開催

①10:00~10:30 ②10:40~11:10 ③11:20~11:50
④13:00~13:30 ⑤13:40~14:10 ⑥14:20~14:50

各時間とも定員7名。予約受付中です。
詳細は03-3686-8350までお問い合わせください。
当時の入場の時、検温・手指の消毒。
マスク着装をお願いします。

別窓 | べーテルの最新情報
∧top | under∨

ベーテルひろばからのお知らせ







べテルひろばは

6月1日から一日中(10時~15時30分)開設
となります。

好きな時間に弁当を食べることができます。 お昼寝もできます。

利用料(保険料等)は一家族100円です。


別窓 | べーテルの最新情報
∧top | under∨

IMG_0071.jpg

別窓 | 未分類
∧top | under∨
| 東京ベーテルの森 | NEXT